手作りのヘルシー&ビューティーメニューに、
美味しいワインやお酒でおうちにいながらカフェ気分。
心地よい音楽や花や緑に囲まれてリラックス・・
そんな”美・カフェ”を目指したおうちカフェ日記です!


2012年02月12日

グリューナー・ヴェルトリーナー〜ベートーベン 第九ラベル

今日のワインはエチケット買い。

018.JPG

ワインショップでベートーベンの熱い視線を
無視できず・・・
気づいたらレジにいました。

かなりインパクトのあるエチケット・・・

ベートーベンはオーストリアの作曲家。
オーストリアと言えば、グリューナー・ヴェルトリーナー。

よって、これはオーストリアの白ワインです。

なぜベートーベンの第九のラベルなのか・・・
と言ったことは不明。

ヴァイングート・マイヤーアム・ヴァ―ルブラッツ
グリューナー・ヴェルトリーナー
ベートーベン第九ラベル 2010


外観はグリーンがかった明るめのイエロー。

香りは華やかで豊か。

洋梨とかリンゴとか・・・
フレッシュだけど凝縮感のある果物の香りが
とても豊か。

ジャスミンみたいな白いお花の香りとか、
グリューナーヴェルトリーナー特有の
ホワイトペッパーの香りや、
少し石灰のようなミネラルっぽさも感じられて・・


味わってみると、

アタックはスマートな印象。

シャープでフレッシュな酸がとても豊かで、
最初から最後までしっかりと広がって・・・

ミネラル感もたっぷり。

それでいて果実味もしっかりと、
味わいを支えている感じ。


香りも味わいもグリューナーヴェルトリーナーらしい!
って感じです。

シャープな酸がとても豊かでしっかりしていて、
時間がたって温度が上がっても、
何だかもったりしなくて、
スッキリした味わいが持続する感じで。

アルコールも11度以上12度未満なので、
とてもスマートな印象ではあるのですが、
どこか骨太で、凛!としていて、
とても好みのタイプの白ワインです。

やっぱりグリューナーヴェルトリーナーが好き。

ベートーベンに感謝。




ラベル:ワイン
posted by YUMICO at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オーストリアのワインは最近注目されているようですね!
それにしても、ベートーヴェンのエチケットとは。。。
かなりのインパクトです。
それも何故第9?

おもしろそうで、美味しそうなので、
見つけたらわたしも買ってみますね。
Posted by ピコティ at 2012年02月13日 23:37
何故第九なのかやっぱり知りたいですよね〜ちょっと調べてみようかな…やっぱり年末に第九を聞きながら飲むべきだったのかも。とりあえずワインとしては美味しいので、見つけたら飲んでみて下さい!でも、ボトル捨てたら睨まれそうでコワイ(^_^;)
Posted by YUMICO at 2012年02月13日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。