手作りのヘルシー&ビューティーメニューに、
美味しいワインやお酒でおうちにいながらカフェ気分。
心地よい音楽や花や緑に囲まれてリラックス・・
そんな”美・カフェ”を目指したおうちカフェ日記です!


2012年11月27日

アサリと白菜とベーコンのパスタ〜エスカルゴバターで

今日はこの間作って、冷凍しておいたエスカルゴバター
を使って、アサリと白菜とベーコンのパスタ。

011.JPG

最初はアサリとエスカルゴバターだけのパスタにしよう
と思ったのですが、それも寂しいので、
冷蔵庫にあった白菜とベーコンも仲間に入れることに。

アサリと白菜、白菜とベーコンの相性はそれぞれ抜群なので、
間違いはないはず・・・・

材料は・・・

パスタ        ひとり分
アサリ        1パック
白菜         1/8個くらい
ベーコン       20gくらい
エスカルゴバター   20g
白ワイン       100ccくらい
オリーブオイル    適宜
塩          適宜

作り方

1)パスタは茹でておく。
2)アサリは洗って、砂を抜いた状態にしておく。
3)白菜はざく切り、ベーコンは5mmくらいのさいの目に
  カットしておく。
4)フライパンにベーコンとオリーブオイルをちょっと入れて
  熱する。
5)ベーコンから脂が出て来たら、アサリ、白菜を加えて、
  ざっくりと混ぜ合わせあら、白ワインを加えて蓋をして
  蒸し煮にする。
6)アサリの口が開き始めたら、エスカルゴバターを加えて
  蓋をしてバターが解けるまで、蒸し煮にする。
7)6)に茹で上がったパスタを加えて、
  よく混ぜ合わせたら、塩で味を調える。

ベーコンはブロックのものを使いましたが、
スライスのベーコンを細目にカットして使っても
いいと思います。

アサリは口が開いてから、あまり火を通しすぎると
硬くなってしまうので、パスタの茹で上がりと
バターを入れるタイミングを図るのがポイント。

エスカルゴバターがなければ、
アサリと白菜を入れる時に一緒にニンニクのみじん切りを
入れて、アサリが開くころにバターを入れて、
最後にパセリのみじん切りをパッと加えればいいと思います。

エスカルゴバターがあると、ポンと入れるだけでいいので
とっても便利。

エスカルゴバターは、エスカルゴに使うためのバターだけに
貝類には間違いなく合います!!

アサリとベーコンの旨味があま〜い白菜に染みて、
バターとニンニクとパセリがふわっと香って、
美味しいですよ〜

またちょっと変わったボンゴレビアンコって感じです。

これからの季節、お鍋で余った白菜があったら
ぜひ、アサリと一緒にパスタにしてみて下さい。

ワインはブルゴーニュの白か、ミュスカデなんかが
お薦めです。






ラベル:料理
posted by YUMICO at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ワインのおとも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。