手作りのヘルシー&ビューティーメニューに、
美味しいワインやお酒でおうちにいながらカフェ気分。
心地よい音楽や花や緑に囲まれてリラックス・・
そんな”美・カフェ”を目指したおうちカフェ日記です!


2013年01月01日

あけシャンとおせち〜今年はボランジェで

皆様明けましておめでとうございます。
今年も素敵な一年になりますように。

今年のお正月は実家でのんびり。

ここ数年、元日の朝はちょっと贅沢にシャンパーニュ
と言うのが、決まり事みたいになっています。

今年のシャンパーニュは、ボランジェのスペシャルキュヴェ。

004.JPG

ボランジェはシャンパーニュの中でも、
わりとふくよかでしっかりした味わいで好みのタイプ。

やや濃いめのキラキラしたゴールドイエロー。
細かい気泡がとってもキレイ。

香りは・・・
熟したリンゴやグレープフルーツみたいな果実の香りに、
焼き立てのパンみたいな、シャンパーニュらしいいい香り。

味わってみると・・・

細やかな気泡が舌の上でシュワッとはじけた後、
繊細でエレガントな酸が爽やかに広がって・・・

その後から、ふくよかな果実味がどんどん出てきて、
後半まで続いていく感じ。

繊細さの中に、しっかりとした骨格があって、
やっぱり美味しいです。

さすが、ボランジェ、シャンパーニュ。

お正月気分を盛り上げてくれるし、
さあ、今年も頑張るぞ〜と言う気持ちにしてくれます。

そしてお正月はやっぱりおせち料理。

日本人として、自分でちゃんと作りたい!
と思いつつも、小家族だったり、来客もない家庭では
せっかく作っても、余ってしまうので、作り甲斐もなく
どうしても出来合いのものを買ってきた方がよい!
ってことになってしまうんですよね〜

でもやっぱりおせちは食べなきゃ!
ってことで、うちでは既製のおせち。

003.JPG

既製のものでも最近は美味しく出来ていますね。
少しずつ、いろんなものをいただいて、
1−2日でなくなるのでちょうどいい感じ。

そうして、このおせち料理とシャンパーニュって意外に
よく合います。

スパークリングは数の子とかの魚卵類によく合うし、
昆布巻きとか田作りみたいなものにも、
とっても合う様な気がします。

まあ、本当は日本酒が合うのでしょうけれど、
お正月から和洋折衷で華やかな気分を味わうのも
いいですよ〜
ラベル:ワイン
posted by YUMICO at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。