手作りのヘルシー&ビューティーメニューに、
美味しいワインやお酒でおうちにいながらカフェ気分。
心地よい音楽や花や緑に囲まれてリラックス・・
そんな”美・カフェ”を目指したおうちカフェ日記です!


2013年01月04日

さんまのかば焼き丼〜缶詰を使って簡単に

今日のゴハンは、行正り香さんのレシピ本、
”今夜は家呑み”から、”さんまのかば焼き丼”

002.JPG

このレシピ本、簡単なおつまみや
ゴハンのおかずにもなるようなレシピが満載で、
どれもちょこちょこっと、手軽に作れそうなものばかりなので、
けっこう参考にさせてもらっています!

行正り香の 今夜は家呑み



今日のさんまのかば焼き丼も超お手軽。

さんまのかば焼き缶の缶を開けたら、缶ごとトースターで
温めて、その汁を丼によそったゴハンの上に。

その上に、レタスかキャベツの千切りをのせて、
そこにごま油とナンプラーをかけたら、
さんまのかば焼きをのっけて、最後に粉山椒を
たっぷりかけて出来上がり。

ご飯にはかば焼きの甘いタレが染みて、
その上のレタスがこってり感をやわらげてくれるし、
お野菜たっぷりで栄養のバランスもGood。

そして、何と言ってもこの、ごま油とナンプラーの組合せが
すばらしい!
風味豊かなごま油に、ナンプラーのエスニックな感じが
とってもマッチ!
ちょっぴり甘くて単調な味わいのかば焼きも飽きることなく、
粉山椒のピリッと感もいいアクセントになっていて、
ペロッといただけちゃいます。

これは本当にクセになる味わい。

簡単なのが何よりうれしいです。

冷凍のゴハンがあれば、
疲れてお家に帰っても、簡単に美味しいかば焼き丼が・・・

かば焼きの缶詰って、それだけでもゴハンのおかずや
おつまみになるけれども、こうしてちょと手を加えると
見違えるようになります。

これ、はまりそうです。




ラベル:料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。