手作りのヘルシー&ビューティーメニューに、
美味しいワインやお酒でおうちにいながらカフェ気分。
心地よい音楽や花や緑に囲まれてリラックス・・
そんな”美・カフェ”を目指したおうちカフェ日記です!


2013年07月01日

クスクスのサラダ

食べたこともないのに。何故か急に食べたくなった
クスクスのサラダ。

クスクスと言えば、モロッコとかレバノンと言う
イメージですが、クスクスのサラダ(タブレ)は、
南仏などフランスでもよく食されていますよね。

戻したクスクスに、お野菜やらハーブやらを混ぜて
オリーブオイルやヴィネガーなどで和えたもので、
どうやら定番には、キュウリとセロリにミントとパセリが
欠かせないようなのですが、レストランとか家庭によって
加える食材や味付けは自由のようで・・・

とりあえず、いくつかのレシピを参考に、
マイ・オリジナル クスクスサラダを作ってみました。

017.JPG

今日は、苦手なセロリはパス。
ミント、パセリなどのハーブも入れずに、
代わりに、お野菜は赤と黄色のパプリカにトマト、玉ねぎ、
定番のキュウリ・・・とお野菜たっぷりに。
そこに大好物のエビを加えてみました。

ドレッシングはオリーブオイル、レモン汁、塩コショウに、
赤ワインヴィネガーとディジョンマスタード、ニンニクの
みじん切り。

戻したクスクスに7−8ミリくらいにカットしたお野菜、
茹でて小さめにカットしたエビを加えて、ざっくりと混ぜ合わせたら、
ドレッシングの材料を加えて、よく和えて出来上がり。

お野菜は同じ大きさに、小さめにカットするのがポイント。

ドレッシングの配合は、オリーブオイル2に対して、レモン汁と
ヴィネガーなどの酸味系が1。 塩コショウは味を見ながら適宜。
マスタードはお好みで。(だいたい大さじ1くらい・・)
使うお野菜の味わいにもよるので、レモン汁やヴィネガーは
最初少なめにしてから、お好みで少しずつ足していくのが
いいと思います。

・・・なんて作り方を勝手に紹介しましたが、
何せ、人の作ったクスクスサラダをいただいたことがないので、
これが果たして正解なのかはわかりませんが、
何だか予想外に美味しいです♪
(と言うか、とても自分好みの味わい)

セロリの好きな方はセロリを入れると
多分、より香り高くなるんだと思います。

定番どおり、ミントとかイタリアンパセリとか加えても
爽やかな夏らしい味わいになりそう。

私の友人は、カニ缶を使って、そこに
コリアンダーを加える!と言っていました。
それもエスニックな感じで美味しそうですよね。

ツナ缶とか白身のお魚とか・・・
今度またいろいろ試してみようと思います。

これからの季節にぴったりの一品。

お野菜もたっぷりいただけるのでヘルシー。

冷えた白ワインにも合いそうですが、
キンキンに冷えた、プロヴァンスのロゼワインに合いそう。







タグ:料理
posted by YUMICO at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ワインのおとも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/368041855

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。